育毛道への道のり
竹部平太のプロフィール  
竹部平太の育毛歴 
髪を生やす為の3つのプロセス     
竹部平太の日記


ハゲ改善メニュー!
  @ ハゲの原因を探る
まずは、抜け毛の原因を調べましょう!
  A 発毛の為の頭皮作り
あなたに合った頭皮作りをしていきましょう!
  B 育毛でハゲ改善!
髪を育てていきましょう!




竹部平太のハゲ改善コラム!
・ハゲ改善方法の優先順位。 
・ストレスを発散するには?  
・ハゲ遺伝なんてふっとばせ!
・育毛法・発毛法の選び方


プロペシア改善日記!
プロペシアに興味がある方はどうぞ^。^



全メニューはTOPページにあります^。^

シャンプーは高い値段の方がいいのか?

シャンプーの値段が高い物がいいのか?

どう思います?

「高い方がいいんじゃーないの?」
「いい成分が入ってるんじゃないの?」

結論から話しますと、答えはNoです。

理由を話していくと、

まず、流通システムによって値段が高くなります。

簡単に説明します。

メーカー 次項有 代理店 次項有 問屋 次項有 店

一般的にデパートなどで売られている商品は、
メーカーから店の間に、代理店問屋を経由します。

これらを経由する事によって値段が上がっていきます。

さらに、テレビなどで宣伝をすれば、広告費がかかります。
(いろいろ有名なシャンプーありますよね。)

ある意味、広告費にお金を払っている様なものです。

ディスカウントショップや通販は、

メーカー 次項有 代理店 次項有 店
メーカー 次項有 店

のような流通システムになっているので安く販売出来るのです。

つまり、値段からみるとネットで買うのが一番安いと思います。

少し話しはそれますが、

なぜ、体に有害な指定成分を使うと思います?

これは、指定成分を使う事によって
安いシャンプーが作れるからです。


逆に言うと、天然成分だけでシャンプーを作れば作るほど
値段が上がってしまうと言う事です。

(化粧品メーカーで働いていた人に聞いたのですが、
全体で原価が何倍にもふくれ上がるらしいですよ!)

話がそれたので、元にもどります。

「○○の成分が入っているので、○○に効きます。」

と、文句が書かれていると思いますが、
悪い事は書かれていません。

シャンプーの値段が高い時は、

まず、なぜ高いのかを考えた方がいいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
私の育毛方がお役に立てたら、1票おねがいします^・^

blog_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。