育毛道への道のり
竹部平太のプロフィール  
竹部平太の育毛歴 
髪を生やす為の3つのプロセス     
竹部平太の日記


ハゲ改善メニュー!
  @ ハゲの原因を探る
まずは、抜け毛の原因を調べましょう!
  A 発毛の為の頭皮作り
あなたに合った頭皮作りをしていきましょう!
  B 育毛でハゲ改善!
髪を育てていきましょう!




竹部平太のハゲ改善コラム!
・ハゲ改善方法の優先順位。 
・ストレスを発散するには?  
・ハゲ遺伝なんてふっとばせ!
・育毛法・発毛法の選び方


プロペシア改善日記!
プロペシアに興味がある方はどうぞ^。^



全メニューはTOPページにあります^。^

頭皮の温度を調べる

頭皮の温度を調べます。

ハゲている部分ほど、温度が低くなります。

これは、機械で調べないと分からないと思いますが、説明しておきます。

頭皮は、他の組織や器官に比べると血液の流れが悪く 、
血液の量も減少し、皮膚の温度も低下しやすい部分です。 

顔面や手足は、動かす事によって血が循環し、
皮膚の温度が低下しても元に戻せるのですが、

頭皮は、マッサージやその他の方法で動かさない限り、
自分の意志だけでは動きません。


その為、頭皮の温度は30〜34度と低下していきます。

頭皮は常に露出している為、外の温度に影響されます。

なので、髪の量が多く、保温効果がある時はいいのですが、
薄毛になっていくと更に頭皮の温度が低下していきます。

頭皮の温度が低下することにより、
組織細胞の代謝を促す酵素が働かなくなり、
毒素がたまり、毛細血管内の血液がドロドロにになります。
 
この結果、毛母細胞は充分な栄養が補給されず、細くこしのない髪になり、

更にこの状態が長い期間続くと、髪のサイクルを 早めたりもします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
私の育毛方がお役に立てたら、1票おねがいします^・^

blog_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。