育毛道への道のり
竹部平太のプロフィール  
竹部平太の育毛歴 
髪を生やす為の3つのプロセス     
竹部平太の日記


ハゲ改善メニュー!
  @ ハゲの原因を探る
まずは、抜け毛の原因を調べましょう!
  A 発毛の為の頭皮作り
あなたに合った頭皮作りをしていきましょう!
  B 育毛でハゲ改善!
髪を育てていきましょう!




竹部平太のハゲ改善コラム!
・ハゲ改善方法の優先順位。 
・ストレスを発散するには?  
・ハゲ遺伝なんてふっとばせ!
・育毛法・発毛法の選び方


プロペシア改善日記!
プロペシアに興味がある方はどうぞ^。^



全メニューはTOPページにあります^。^

脱毛症の種類

脱毛症のタイプは5つあり、

・男性型脱毛症
・粃糠性脱毛症 
・脂漏性脱毛症
・神経性脱毛症
・円形脱毛症

に分ける事ができます。それぞれ解説していきます。

男性型脱毛症
 
男性のハゲている方の、およそ90%の方が男性型脱毛症です。
 
直接の原因は男性ホルモンによるものと考えられ、
遺伝で受け継がれる場合が多いです。

毛母細胞の活動を受け止める
5αデハイドテストステロン(5αDHT)を作りやすい体質が遺伝され、

両親のどちらかが男性型脱毛の因子を持っていれば、
男性型脱毛症となる確率は非常に高いです。
 
さらに、祖父母の状況も遺伝に影響します。

(5αDHT)男性ホルモンの還元物。

 

粃糠性脱毛症 

粃糠性脱毛症は乾燥したフケが毛穴の周辺を塞いで、
そこにバイ菌などが繁殖して、毛根の炎症による脱毛です。
 
粃糠性脱毛症はフケがカサブタ状になり、
毛穴を塞いでしまうほどのフケが異常発生する疾病なので、 
 
「最近フケが多い」程度では粃糠性脱毛症ではありません。

毛根、頭皮の炎症によるものなので、
まず皮膚科に行くことをオススメします。


脂漏性脱毛症 

脂漏性脱毛症とは、過剰な皮脂の分泌によって引き起こされる脱毛症です。

脂漏性脱毛症は男性ホルモンの分泌過剰など、
内分泌が原因と言われていますが、

真菌の一種であるマラセチア真菌が原因とも言われています。

男性ホルモンの分泌過多により皮脂の量が増し、
その皮脂が酸化することによって
毛穴が塞がれたり、毛穴に炎症を起こすことによって脱毛が生じます。

いつも頭皮がベタベタな人はこの症状かもしれません。

マラセチア真菌による脱毛症

皮膚上でカビの一種のマラセチア真菌が繁殖し、炎症を起こす病気です。
かゆみと脱毛、慢性化で皮膚の肥厚を起こし、
臭いがとても強いのが特徴です。 

この病気が単独で起こることはあまりなく、
甲状腺や副腎皮質などの内分泌疾患や、
アトピーなどの体質の問題があることも多い様です。


神経性脱毛症

神経性脱毛症は睡眠不足、
アンバランスな食生活などストレスによって起こります。

脱毛部の境界が不明で、不正形線状や地図状に抜けてくる場合が多いです。
但し全頭に及ぶことはあまりありません。
 
心因性の他、中枢神経系疾患(進行性麻痺、テンカン)あるいは
末梢神経疾患(三叉神経痛等)によっても起こる事があります。


円形脱毛症 

円形脱毛症は100円玉くらいのハゲができる脱毛症のことです。 
  
気付かぬうちに1個所ないし2個所でき、自然になおる場合が多いのですが

悪性なのは次々と発病し、ひどいと全頭脱毛の場合もあります。

原因は自律神経障害による血行障害といわれていますが、
アレルギー説もあります。

環境変化(転職、離婚、引越しなど・・・。)
によるストレスでできる事が多いですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
私の育毛方がお役に立てたら、1票おねがいします^・^

blog_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。