育毛道への道のり
竹部平太のプロフィール  
竹部平太の育毛歴 
髪を生やす為の3つのプロセス     
竹部平太の日記


ハゲ改善メニュー!
  @ ハゲの原因を探る
まずは、抜け毛の原因を調べましょう!
  A 発毛の為の頭皮作り
あなたに合った頭皮作りをしていきましょう!
  B 育毛でハゲ改善!
髪を育てていきましょう!




竹部平太のハゲ改善コラム!
・ハゲ改善方法の優先順位。 
・ストレスを発散するには?  
・ハゲ遺伝なんてふっとばせ!
・育毛法・発毛法の選び方


プロペシア改善日記!
プロペシアに興味がある方はどうぞ^。^



全メニューはTOPページにあります^。^

抜け毛の本数を調べる

抜け毛の本数を調べます。
 
平均的な数は一日で50本から100本と言われています。 

ちなみに私がリーブ21の無料診断で調べた時は、600本でした。(泣)


ではさっそく調べましょう。

まずお風呂の排水溝に網をかぶせて、髪を洗います。
(洗面所でもいいですよ^。^)

P2040015.JPG


これは100円ショップで購入したものです。
他にもいろいろありますよ。

そしてそこに溜まった抜け毛を数えます。


一応注意しておきますが、普通の力で髪を洗って下さい。
 
多少強くてもかまいません。(爪を立てて洗ってはだめですよ。)

よく髪が抜けるからと言って、やさしく洗髪している人がいますが、
これでは正確な抜け毛の本数が分かりません。

本来健康な髪の毛は、普通の力で洗っても抜けません。

抜けているのは、毛根がちゃんと出来ていない髪の毛か、
生え変わるために抜ける髪です。 
 

また、強い力で洗わないと皮脂が取れません。
 
しっかりとした髪を生やすには、
ちゃんとした土台を作ってからでないと意味がありませんので・・・。  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
私の育毛方がお役に立てたら、1票おねがいします^・^

blog_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。