育毛道への道のり
竹部平太のプロフィール  
竹部平太の育毛歴 
髪を生やす為の3つのプロセス     
竹部平太の日記


ハゲ改善メニュー!
  @ ハゲの原因を探る
まずは、抜け毛の原因を調べましょう!
  A 発毛の為の頭皮作り
あなたに合った頭皮作りをしていきましょう!
  B 育毛でハゲ改善!
髪を育てていきましょう!




竹部平太のハゲ改善コラム!
・ハゲ改善方法の優先順位。 
・ストレスを発散するには?  
・ハゲ遺伝なんてふっとばせ!
・育毛法・発毛法の選び方


プロペシア改善日記!
プロペシアに興味がある方はどうぞ^。^



全メニューはTOPページにあります^。^

ハゲの原因を調べるにあたって・・・

ハゲの原因を調べるにあたっての注意事項です。

初めてハゲの原因を調べる方は、読んで下さい。

まず抜け毛の本数や、頭皮の皮脂の量などを調べる時なのですが、

・健康な時に調べて下さい。

 お酒や夜更かし、病気などの時は正確な数値が分かりません。
 
・毎回同じ時間に、調べて下さい。
 
 寝起き、入浴後など毎回同じ時間に調べて下さい。
 食前や食後でも変わってきますので・・・。

特に、夜更かしや多量のお酒を飲んだ後は、抜け毛もだいぶ違いますよ^。^

では、早速ハゲの原因を調べていきましょう!


ハゲ改善とは、元に戻す作業です。

もともと、髪が生えている時から頭皮が硬かったり、皮脂が多かった方は
そこまでそのハゲの原因こ、だわらなくてもいいと思います。

と言うのは、これからやっていく頭皮のケアは
髪が生えていた頃の頭皮の状態に戻す作業なのです。

例えば、もともと頭皮が硬かった方は、
硬い頭皮でも髪が生える、強い毛髪だったと言う事になります。

(他の抜け毛の原因で髪が抜けたと思います。)

もちろん頭皮が突っ張っているよりは、柔らかい方がいいです。

なので、忙しくて時間がない方は、ハゲの原因に優先順位をつけて
ケアをしていくといいと思います。

頭皮の皮脂を調べる

頭皮の皮脂を調べていきます。

毛穴に皮脂が詰まっていると、髪の成長をさまたげます。
ハゲている人の頭はテカテカではないでしょうか?

薄毛の人は皮脂腺が大きくなっている事により、
皮脂の分泌が多くなる事が、ハゲを促進させる原因の一つです。


ではさっそく調べましょう。

病院に行くと皮脂を調べる機械があるので、
それで調べるのが一番いいのですが、 

それが無理でしたら、あなたのハゲている部分を触ってみて下さい。

髪を洗った後に触るのが、判断しやすいかもしれません。

髪を洗った後で頭皮がベタベタだと、かなり重症です。 
(洗髪の仕方にもよるので、
この後に説明する洗髪方法をしてから触ってみて下さい。)
 
手に油がついていたら、量にもよりますがおそらく皮脂が多いと思います。


ちなみに機械で調べると6段階で表示されるのですが、
一番最高のレベル6というのは、分かりやすく言うとバーコードハゲの人の頭皮です。
  
洗髪後の頭皮に皮脂がある人は、レベル5もしくはレベル6かもしれません。

この皮脂が、いわゆるおやじ臭の原因でもあります。


皮脂の酸化により皮膚呼吸ができなくなる

皮脂が酸化すると、髪と頭皮を保護する機能がなくなり汚れとなります。

この酸化した皮脂は、頭皮にへばりつき皮膚呼吸ができなくなります。

この為、毛母細胞への酸素が不足し、毛母細胞が弱まり脱毛を促進させます。

ちなみに皮脂が酸化すると、毛穴が黒ずんで見えるようです。

角栓が毛穴に長い間つまっているときに、多く見られる現象です。

頭皮の硬さを調べる

頭皮の硬さを調べます。

頭皮が硬いと血行が悪くなり、髪に栄養が届きにくくなります。
  
私のハゲ頭は誰にも負けないくらいの石頭でした。(笑)


ではさっそく調べましょう。

まず頭皮を指でつまんでみてください。

つまめるでしょうか?

髪の生えている部分と比べてみると、分かりやすいかと思います。

ハゲている部分は、頭皮が突っ張っていてつまみにくいと思います。

頭皮が硬い人は、マッサージで改善していきます。
 
ちなみに、頭皮がフニャフニャになりすぎてもよくありません。
(美容師の方が言っていました。)


なぜ頭皮が硬くなるのか?

頭皮は、脱毛や刺激に対して硬くなります。

髪の毛がなくなってしまうと、
その部分は、外部からの刺激や温度が直接脳に伝わってしまいます。

すると、脳をまもる機能が働き皮脂の分泌を多くして、
頭皮を硬くし厚くさせます。

このために、新毛が出にくくなり、毛髪が少なくなり、
ますます頭皮が厚く硬くなるという悪循環ができてしまいます。

抜け毛の本数を調べる

抜け毛の本数を調べます。
 
平均的な数は一日で50本から100本と言われています。 

ちなみに私がリーブ21の無料診断で調べた時は、600本でした。(泣)


ではさっそく調べましょう。

まずお風呂の排水溝に網をかぶせて、髪を洗います。
(洗面所でもいいですよ^。^)

P2040015.JPG


これは100円ショップで購入したものです。
他にもいろいろありますよ。

そしてそこに溜まった抜け毛を数えます。


一応注意しておきますが、普通の力で髪を洗って下さい。
 
多少強くてもかまいません。(爪を立てて洗ってはだめですよ。)

よく髪が抜けるからと言って、やさしく洗髪している人がいますが、
これでは正確な抜け毛の本数が分かりません。

本来健康な髪の毛は、普通の力で洗っても抜けません。

抜けているのは、毛根がちゃんと出来ていない髪の毛か、
生え変わるために抜ける髪です。 
 

また、強い力で洗わないと皮脂が取れません。
 
しっかりとした髪を生やすには、
ちゃんとした土台を作ってからでないと意味がありませんので・・・。  

毛根の形を調べる

毛根の形を調べます。

実際、肉眼で見るのは難しいと思います。
すごく拡大できる虫眼鏡などを使えば、見えるかもしれません。

また、クリニックなどの無料診断に行けば分かります。

なので、ここでは毛根の形についての脱毛症の種類を説明します。

毛根の形を調べると、あなたがどのタイプの脱毛症なのかが分かります。

脱毛症の種類

脱毛症のタイプは5つあり、

・男性型脱毛症
・粃糠性脱毛症 
・脂漏性脱毛症
・神経性脱毛症
・円形脱毛症

に分ける事ができます。それぞれ解説していきます。

男性型脱毛症
 
男性のハゲている方の、およそ90%の方が男性型脱毛症です。
 
直接の原因は男性ホルモンによるものと考えられ、
遺伝で受け継がれる場合が多いです。

毛母細胞の活動を受け止める
5αデハイドテストステロン(5αDHT)を作りやすい体質が遺伝され、

両親のどちらかが男性型脱毛の因子を持っていれば、
男性型脱毛症となる確率は非常に高いです。
 
さらに、祖父母の状況も遺伝に影響します。

(5αDHT)男性ホルモンの還元物。

 

粃糠性脱毛症 

粃糠性脱毛症は乾燥したフケが毛穴の周辺を塞いで、
そこにバイ菌などが繁殖して、毛根の炎症による脱毛です。
 
粃糠性脱毛症はフケがカサブタ状になり、
毛穴を塞いでしまうほどのフケが異常発生する疾病なので、 
 
「最近フケが多い」程度では粃糠性脱毛症ではありません。

毛根、頭皮の炎症によるものなので、
まず皮膚科に行くことをオススメします。


脂漏性脱毛症 

脂漏性脱毛症とは、過剰な皮脂の分泌によって引き起こされる脱毛症です。

脂漏性脱毛症は男性ホルモンの分泌過剰など、
内分泌が原因と言われていますが、

真菌の一種であるマラセチア真菌が原因とも言われています。

男性ホルモンの分泌過多により皮脂の量が増し、
その皮脂が酸化することによって
毛穴が塞がれたり、毛穴に炎症を起こすことによって脱毛が生じます。

いつも頭皮がベタベタな人はこの症状かもしれません。

マラセチア真菌による脱毛症

皮膚上でカビの一種のマラセチア真菌が繁殖し、炎症を起こす病気です。
かゆみと脱毛、慢性化で皮膚の肥厚を起こし、
臭いがとても強いのが特徴です。 

この病気が単独で起こることはあまりなく、
甲状腺や副腎皮質などの内分泌疾患や、
アトピーなどの体質の問題があることも多い様です。


神経性脱毛症

神経性脱毛症は睡眠不足、
アンバランスな食生活などストレスによって起こります。

脱毛部の境界が不明で、不正形線状や地図状に抜けてくる場合が多いです。
但し全頭に及ぶことはあまりありません。
 
心因性の他、中枢神経系疾患(進行性麻痺、テンカン)あるいは
末梢神経疾患(三叉神経痛等)によっても起こる事があります。


円形脱毛症 

円形脱毛症は100円玉くらいのハゲができる脱毛症のことです。 
  
気付かぬうちに1個所ないし2個所でき、自然になおる場合が多いのですが

悪性なのは次々と発病し、ひどいと全頭脱毛の場合もあります。

原因は自律神経障害による血行障害といわれていますが、
アレルギー説もあります。

環境変化(転職、離婚、引越しなど・・・。)
によるストレスでできる事が多いですね。

頭皮の温度を調べる

頭皮の温度を調べます。

ハゲている部分ほど、温度が低くなります。

これは、機械で調べないと分からないと思いますが、説明しておきます。

頭皮は、他の組織や器官に比べると血液の流れが悪く 、
血液の量も減少し、皮膚の温度も低下しやすい部分です。 

顔面や手足は、動かす事によって血が循環し、
皮膚の温度が低下しても元に戻せるのですが、

頭皮は、マッサージやその他の方法で動かさない限り、
自分の意志だけでは動きません。


その為、頭皮の温度は30〜34度と低下していきます。

頭皮は常に露出している為、外の温度に影響されます。

なので、髪の量が多く、保温効果がある時はいいのですが、
薄毛になっていくと更に頭皮の温度が低下していきます。

頭皮の温度が低下することにより、
組織細胞の代謝を促す酵素が働かなくなり、
毒素がたまり、毛細血管内の血液がドロドロにになります。
 
この結果、毛母細胞は充分な栄養が補給されず、細くこしのない髪になり、

更にこの状態が長い期間続くと、髪のサイクルを 早めたりもします。

食生活を調べる

食生活を調べていきます。

ここは特に重要な項目です。

髪に栄養が届くのは最後のほうです。

ですので、きっちり栄養を取っていかなければいけません。

では、調べていきましょう。

まず、一週間の朝昼晩の食事を記録してください。
(外食した時は、食べた物をノートに記録しておいて下さい。)

それからその食べ物を、酸性とアルカリ性に分けていきます。

この記事の最後にリストがあります。

そして、この酸性とアルカリ性の割合を
一回の食事ごとに書いてみてください。

理想は酸性1:アルカリ性4です。
(もちろん2:8でも3:12でもいいですが・・・)


実践編

実際にやってみます。

010.JPG


ご飯 わかめ もやし ねぎ 豆腐 みそ きゅうり にんじん 
レタス じゃがいも りんご マヨネーズ 納豆 お茶 バナナ

酸性食品は・・・
ご飯 みそ マヨネーズ

アルカリ性食品は・・・
わかめ もやし ねぎ 豆腐 きゅうり にんじん レタス 
じゃがいも りんご 納豆 お茶 バナナ

計算すると、酸性3、アルカリ性12で1:4です。


なぜ、コンビ二弁当が悪いのか?

コンビニ弁当は体によくありません。

耳にした事があるかもしれませんが、原因は食品添加物です。

簡単に言えば、”発ガン性物質”が入っているからです。
全部が全部では無いと思いますが・・・。

例えば・・・

いつもパラパラのご飯、シットリとしたおにぎり、サンドイッチなど

食品添加物が入っています。


その他ハゲに良くない食べ物

ハゲによくない食事と言うことで、追加ですが

・塩辛いもの (塩辛、塩じゃけ・・・) 

高血圧、動脈硬化を引き起こし、老化を早めて脱毛を促進

・動物性脂肪を多く含んだもの (角煮、ステーキ・・・) 

多くの脂分が毛穴を詰まらせ、抜け毛を引き起こす可能性があります。
また塩辛いものと同様、
高血圧・動脈硬化から脱毛を早める可能性があります。

・刺激の強い香辛料 (唐辛子・・・) 

皮脂腺を活発にし頭皮が脂っぽくなり、脱毛を促進する。

などがあります。

一人暮らしの方はコンビ二や外食で済ませがちですが、できるだけ自炊した方がいいです。
酸性とアルカリ性食品のリスト

睡眠について

睡眠について調べます。

一日の睡眠時間はどのくらいでしょうか?

規則正しい睡眠をしているでしょうか?

髪の毛は夜間に成長し、日中にはほとんど成長しません。

夜間のなかでも髪が一番成長する時間帯があり、
それは22:00〜2:00と言われています。

この時間帯は副交感神経が最も働き、”成長ホルモン”
大量に分泌される時間帯なのです。

副交感神経が活発化する事により、血管を広げ血行がよくなります。

そして、頭皮の血行もよくなり、毛乳頭の代謝も活発になります。

また、睡眠中は筋肉活動が低下すると同時に、頭皮が心臓と同じ高さになります。
なので頭皮へ行く血液の量が比較的多くなります。


熟睡する事が大事

深い眠りに入ると成長ホルモンが分泌され、皮膚の細胞に成長を促し
細胞の新陳代謝を高めたり、
免疫力を強化する活動が行われていると言われています。

成長ホルモンは、睡眠に入ってから4〜5時間後に分泌され始め、
明け方まで分泌されます。

目に光が入ると分泌されにくくなるので、
真っ暗な部屋で、睡眠することが分泌を促し、
ぐっすりとした睡眠をとることができます。

レム睡眠、ノンレム睡眠と言う言葉を聞いた事があると思いますが、
深い眠り、つまり熟睡するのはノンレム睡眠をしている時です。

このレム睡眠とノンレム睡眠は、90分を一サイクルとして繰り返され、
時間が経つほど強いノンレム睡眠になります。
つまり、より熟睡できると言う事です。

成長ホルモンの分泌の時間から計算して、
最低でも6〜7時間は睡眠時間をとった方がいいと思います。

タバコについて

タバコについて調べます。

喫煙していない方はとばして下さい^。^

健康に関して、良い事は無いと思います。

タバコを吸う事によって、タバコのニコチンが頭皮の毛細血管を収縮させ、
血液によって運ばれる酸素と栄養素が不足してハゲを促進させます。

また、タバコは体を老化させる原因である活性酸素を発生させ、
活性酸素を抑制する働きがあるビタミンCも破壊します。

タバコを吸う事により、男性ホルモンが増大するようです。

喫煙が脱毛をより促進したり、脱毛量を増加させる危険性は大きいです。


お酒について

適量第一です。

また、お酒と一緒にとる食事にも注意です。

多量のお酒を飲むと、
髪の毛を構成する栄養素のタンパク質をつくる臓器・肝臓が弱ります。

なので髪には良くありません。

注意して欲しいのは、お酒と一緒に食べる物です。

油っこいものは控えたほうがいいです。

居酒屋などで、
焼き鳥や唐揚などの油が多い料理をお酒と一緒に食べていると、

頭皮がいつもよりベタベタになっていませんか?

これは、アルコールによって血管が広がり、
汗をかきやすくなり、皮脂の分泌が多くなっている為です。
また、お酒には血液中の栄養や酵素を減少させる作用もあります。

お酒は適量に!

一緒に食べる料理はアルカリ性の多い食品と一緒に飲みましょう。


ストレスについて

人間関係、仕事、コンプレックスなど、
ストレスをあげればきりがないと思います。

ストレスによる影響を調べていきます。


ストレスを感じて緊張すると、
交感神経という血管を収縮させる自律神経が働きます。

ストレスを過多に受けていると常に交感神経が優位に立って
血流が悪くなり、手足が冷えたり、肩や首筋がこったりしてきます。

そして血が頭に溜まりやすくなり、
頭皮に古い血が残り、酸素や栄養を運ぶ機能が低下します。


副交感神経を働かせる事が大事

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

リラックスしている時(睡眠など)には、副交感神経が働いています。

この時血管は広がり、酸素や栄養を多く運ぶ事ができます。

ストレスを常に感じていると、副交感神経と交感神経のバランスが
アンバランスな状態になります。

これがいわゆる自律神経失調症です。

副交感神経を働かせるには、半身浴や腹式呼吸がオススメです。

整髪料、ヘアカラーについて 

整髪料、ヘアカラーは頭皮にダメージを与えます。

また、パーマなども同様にダメージを与えます。

整髪料についてですが、

整髪料には薄毛を促進する界面活性剤が配合されているため、
頭皮にダメージを与えます。

界面活性剤は髪のタンパク質を奪い、髪の毛を細くします。

整髪料を付けておく時間を極力短くし、
付けたままで寝たりするのはやめた方がいいです。


ヘアカラーについて

ヘアカラーの仕組みを簡単に説明します。

・キューティクルを開き、その中に液を浸透させる
・メラニンを分解して脱色
・同時に液を発色させ、髪に定着させます

キューティクル自体が痛むのはもちろんですが、
カラーリング剤に含まれる人工着色料や薬品が、
髪の内部にダメージを与えます

パーマ、ヘアカラーをするほど薬品が頭皮に付く可能性も多くなり、
頭皮へダメージを与えやすくなります。

(強い薬品を使っているのでダメージ大です。)

どうしてもパーマ、ヘアカラーをやる必要がある場合は、
自分ではやらずに、プロの方にしてもらう事です。

ちなみに、ヘアブリーチが一番ダメージが大きいです。

朝シャンについて

仕事などで帰りが遅くなり、そのまま寝て、
朝シャン(入浴)する方がいます。

結果から言うと、抜け毛が増えるわけではありませんが、
ハゲには良くないです。

なぜかと言うと、まず髪の毛は夜作られると言われています。

そして朝シャンをすると言う事は、
整髪料や頭皮の汚れをそのままにして睡眠すると言う事なので
髪の毛を作る働きを弱めてしまいます。

また、朝の忙しい時間では十分に洗髪できないかもしれません。

洗髪後は、髪の毛を守る保護膜が作られていきます。

しかし朝シャンでは、その保護膜が出来る前に外出などをすると、
有害な紫外線などを直接浴びることになり髪が傷んでしまいます。

できる限り洗髪してから寝ましょう。

どうしても朝シャンでないと無理な方は、
30分早く起きたりして、保護膜を作ってあげましょう。

薬物による脱毛

薬物使用による脱毛について説明します。

薬物による脱毛とは、薬物による副作用の事です。

がんの治療に使う、抗がん剤などと言った、
副作用の大きな医薬品、薬物を使用している時に起こる脱毛です。

多くの場合、髪の毛が全部抜け落ちてしまいます。

抗がん剤の場合、
がん細胞が早く増殖することに注目して攻撃をしているのですが、

髪の成長も早いので、抗がん剤のダメージを受け、
髪の細胞が痛んで脱毛します。

薬物による脱毛は、
使用している医薬品を止めると回復する事が多いそうです。

ただ、少し髪質が変わるそうです。

脱毛が起こりやすい薬剤として、

・アルキル化剤の一部(エンドキサン)、
・抗癌抗生物質(アドリアマイシン、ファルモルビシンなど)、
・植物由来の抗癌剤(タキソール、タキソテール、ラステット、
ベプシド、ビンカアルカロイド系薬剤)

などがあるそうです。

フィナステライド系、ミノキシジル系の育毛、発毛剤は有名ですが
使用する前は、医者に診てもらってからのほうが良いかもしれませんね。

亜鉛欠乏症

亜鉛欠乏症について

亜鉛とは、髪の毛を作るタンパク質を、骨や筋肉、
髪の毛や臓器の組織に変えるために絶対不可欠なものです。

この亜鉛が不足する事により、
亜鉛欠乏症となり脱毛を引き起こす事があります。


亜鉛欠乏症の原因

亜鉛欠乏症は、亜鉛の不足と吸収障害が主な原因と言われています。

摂取不足では、動物性タンパクを極端にとらない人や、
高カロリー静脈栄養などが長期にわたる人にみられることがあります。

吸収障害は、肝臓障害や特殊な腸の炎症などでみられることがあります。

また、ダイエットによる亜鉛不足、
インスタント食品やファーストフードばかりの偏った食事、
薬剤による一部のリウマチ薬や降圧剤など、     

があります。


亜鉛欠乏症の症状

亜鉛欠乏症の症状には、

味覚障害・嗅覚障害、食欲低下、発育障害、皮膚炎、脱毛、運動失調、
皮膚の傷が治りにくい、精子数の減少、免疫能の低下、夜盲症、うつ状態、
情緒不安定などがあります。


亜鉛を含む食品

・牡蠣 小2個 28mg   ・和牛もも肉 100g 4.5mg   ・豚レバー 100g 6.9mg  
 
・うなぎ蒲焼 100g 2.7mg   ・豚もも肉 100g 2.9mg ・納豆 100g 1.9mg     
 
・ホタテ貝 100g 2.5mg   ・アーモンド 100g 4.8mg   ・鳥ささみ 100g 2.4mg   
 

日本人成人男性に必要な亜鉛の量は10〜15mgです。女性は9mgです。

亜鉛は、クエン酸やビタミンCと一緒に摂ると吸収が良いです。

なので、レモンや梅干などを一緒にとると、効率的に亜鉛を吸収することができます。

ちなみに、亜鉛は摂り過ぎてはいけませんので。

亜鉛を摂り過ぎた場合、免疫力が逆に低下してしまうので、
注意して下さい。

ハゲの原因分かりました?

以上が主なハゲの原因要素です。

ハゲの主な原因要素は食生活、ストレス、生活環境です。

・油物、お菓子、酸性食品中心の食事、
・仕事などでのストレス、
・睡眠時間、運動不足などの不規則な生活、

これらがハゲを進行させています。


ハゲの原因は、定期的に調べていく事をオススメします。

ハゲの原因が分かったら、次は発毛の為の頭皮作りです。

私の育毛方がお役に立てたら、1票おねがいします^・^

blog_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。