育毛道への道のり
竹部平太のプロフィール  
竹部平太の育毛歴 
髪を生やす為の3つのプロセス     
竹部平太の日記


ハゲ改善メニュー!
  @ ハゲの原因を探る
まずは、抜け毛の原因を調べましょう!
  A 発毛の為の頭皮作り
あなたに合った頭皮作りをしていきましょう!
  B 育毛でハゲ改善!
髪を育てていきましょう!




竹部平太のハゲ改善コラム!
・ハゲ改善方法の優先順位。 
・ストレスを発散するには?  
・ハゲ遺伝なんてふっとばせ!
・育毛法・発毛法の選び方


プロペシア改善日記!
プロペシアに興味がある方はどうぞ^。^



全メニューはTOPページにあります^。^

オススメ料理カテゴリの記事一覧

切干大根とにんじんの酢の物

お酢は体にいいと言うことで・・・
sunomono.JPG

お酢に含まれるアミノ酸は、
頭皮の血行をよくし、髪の成長を促してくれます。

そして、いつも通りゴマをかけています。

切り干し大根とにんじんの酢の物の作り方
沸騰したお湯の中に、にんじんの千切りを入れてサッと茹でる。
ざるにあげて冷ましておく。

切干大根は水でよく洗って、食べやすい長さに切る。

酢、砂糖、塩、ゴマ油を合わせて、混ぜる。

ところで今、黒酢が話題ですね。

黒酢は他のお酢と比べてアミノ酸の含有量がはるかに多く

また、他のお酢にはほとんど入っていないビタミンB2を
多く含んでいるので、

髪にハリとツヤを与えるらしいですよ^。^

(私も飲んでみようかな〜。)


食生活が気になる方はこちらへどうぞ^。^

ほうれん草のゴマ和え

またまたゴマの登場です。
013.JPG
ほうれん草にはビタミンのほか、鉄分やカルシウムが豊富です。

中でも鉄分は、髪に栄養分を運んでくる働きをするので、
しっかり摂った方がいいです。

髪についてでもお話ししましたが、
髪は99%がケラチンで構成されています。

亜鉛、鉄、ビタミンB6がケラチンの合成を促すのですが、

ほうれん草は亜鉛、鉄を多く含んでいます。

なので私はほうれん草のゴマ和えにして食べています。

ほうれん草のゴマ和えの作り方
ほうれん草の根を落とし、塩を加えたお湯で茹でます。
その後冷水で冷やして、水気を切っておく。

ゴマ、醤油、酒を混ぜ合わせる。
(たまに、店で売っているものを使ったりもしますが・・・)

ほうれん草と、調味料を合わせる。

食生活が気になる方はこちらへどうぞ^。^

納豆

納豆にいりゴマをかけました!

P3310019.JPG

納豆は植物性タンパク質が多く入っています。

納豆の原材料は大豆ですので、
大豆に含まれる良質な植物性タンパク質を
たくさん摂取できるわけです。

また納豆にはイソフラボンが含まれています。

このイソフラボンというのは、女性ホルモン(エストロゲン)
に分子構造が似ている為、同じような作用があります。

エストロゲンは男性ホルモンのテストステロンの分泌を
抑制することで知られています。

男性型脱毛症はテストステロンが引き起こすと言われています。

イソフラボンがテストステロンの分泌を抑制してくれるので、
男性型脱毛症の予防に効果があると期待できます。

そして、いりゴマは若返りの効果があります。

なので、私はいろんな料理にいりゴマをかけて食べています。

食生活が気になる方はこちらへどうぞ^。^
私の育毛方がお役に立てたら、1票おねがいします^・^

blog_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。